オープニングムービーを格安制作

結婚式の入場シーンを盛り上げるオシャレで明るい結婚式のオープニングムービーを格安制作します。【9800円〜】

作品一覧

オープニングムービーについて

結婚式や披露宴の印象を大きく左右するのが「食事」と「余興」ですが、余興の中でも特に人気が出てきているのが冒頭に流れる「オープニングムービー」です! もちろん、プロフィールやエンドロールも大切なムービーには違いありませんが、オープニングムービーは披露宴のイメージを決定づけるとともに、参加していただいた方への「おもてなし」でもあるのです。 やはり式場で親族・友人と一緒に盛り上がることができますし、なにより自分たちだけのオリジナルの結婚式を演出できるポイントでもあります。だからこそ、ステキなものを作りたいし、後々何年経っても見返したくなるムービーを作りたいですよね ♪ とはいえ、結婚式や披露宴が初めての方の中には以下のような点で迷っている方もいるかと思います。

  • オープニングムービーを制作したいけど、どうすればいいかわからない
  • ムービー制作を業者に依頼すると高くつきそう
  • あまり時間が取れなくてムービーまで手が回らない
  • そもそもオープニングムービーを作る必要はあるの?

などなど、こうしたお悩みに応えられるように、LoveYou(ラブユー)はリーズナブルな価格で映像制作を手がけております。オープニングムービーの魅力と一緒にLoveYou(ラブユー)の制作するオープニングムービーの特徴を紹介していきます!

目次

  1. オープニングムービーの役割
  2. ここがすごい!LoveYou(ラブユー)のオープニングムービー
  3. オープニングムービーの制作手順
  4. 最高のオープニングムービーを制作するために
  5. LoveYou(ラブユー)のオープニングムービー制作プラン
  6. よくあるご質問

オープニングムービーの役割

オープニングムービーは、文字どおり新郎新婦の入場前に流して披露宴のはじまりを告げるムービーです。最近は披露宴に取り入れるカップルが増え、また二次会でも使えるので一石二鳥という声も。 終わった後はお二人の大切な思い出として記念に取っておけるのも魅力ですね♪ でも、オープニングムービーの役割はそれだけではありません。

1. 披露宴に式典としての一体感が出せる

想像してみてください。ステキなオープニングムービーが流れてた後に新郎新婦が登場するシーンってとても感動的ですよね? でも、披露宴開始前は、出席者同士で話が盛り上がっていたり、両家の親戚同士が挨拶し合ったりと式場はザワザワしているんです。それにスマホを見ている人や式場を見回している人もいて、みんなバラバラのことをしているんですね。 そこで、いきなり式場の人の「新郎新婦の入場です」というアナウンスが入って新郎新婦が入場してきても、ちょっと盛り上がりに欠けてしまいますよね。 そこでオープニングムービーを流してみたらどうでしょうか? ムービーに釘付けになった来場者が「これから披露宴が始まる」と予感するはずですし、新郎新婦が入場する前に式場の一体感を演出することができるのです。

2. オープニングムービーでオリジナルの披露宴を演出

オープニングムービーは新郎新婦のキャラクターや希望に合わせた演出ができる余興のひとつです。 たとえば、披露宴の開始をカウントダウン式で演出したり、披露宴の注意事項(泣きすぎ注意など)といったユーモアを交えることもできます。アニメやドラマのパロディの制作をしてみても楽しいかもしれません。 新郎新婦のアイデアを盛り込んだオープニングムービーで披露宴を個性的に演出しましょう♪

3. 新郎新婦の入場が盛り上がる

新郎新婦の入場は披露宴の一番盛り上がるポイントで、出席者にとって最も楽しみな瞬間です。 入場の前に、オープニングムービーを流すと期待感が高まり、「新郎新婦の入場を早く見たい!」と待ち遠しくなってしまいます。 このように披露宴の冒頭でオープニングムービーを流すことで、出席者の期待感を高めるとともに式場の一体感を演出でき、さらに新郎新婦のオリジナリティも出せるなど、いいことづくめなのです!

ここがすごい!LoveYou(ラブユー)のオープニングムービー

LoveYou(ラブユー)のオープニングムービーは基本的に、明るく楽しく元気に入場できる構成になっています。 結婚式での入場演出にぴったりな、元気で明るく楽しい感じのお洒落なオープニングムービーが揃っていて、サンプルのBGMもアップテンポなものを多く採用しています。 有名アーティストの楽曲へBGMの変更をすることもできるので、お気に入りの楽曲で披露宴の入場シーンを盛り上げましょう! また、LoveYou(ラブユー)は最上級のサービスと丁寧に心を込めたムービー制作を信条としながらも、迅速な納品を目指して最高のコストパフォーマンスを実現しています。ここでは「安くても最上級のサービス」を目指すLoveYou(ラブユー)の魅力をお伝えします!

特徴1 明るくて楽しいオープニングムービー

LoveYou(ラブユー)の最大の特徴は、明るく楽しく元気に入場できるオープニングムービーを制作しているところです。 単にカウントダウンをするだけでなく、映画予告風に仕上げたり、イラスト風に演出したりもできますし、それに合わせたBGMを選択することができます。たとえば、連続テレビ小説の主題歌にもなった絢香の「にじいろ」を使用すれば柔らく暖かいオープニングの印象になりますし、Carly Rae Jepsenのコール・ミー・メイビーで披露宴の明るさを強調することもできます。 有名アーティストの楽曲へBGMの変更をすることもできるので、お気に入りの楽曲で披露宴の入場シーンを一気に盛り上げましょう!

特徴2 無料で何度でも修正できる!

一般的なムービー制作会社では、ムービーの修正回数に制限を設けています。しかし、LoveYou(ラブユー)はお客様の納得がいくまで無料で何回でも修正作業ができます。 披露宴までの日数がない場合は難しいこともありますが、できる限り対応させていただいております!

特徴3 好きな有名アーティストの楽曲をBGMに!

「大好きなアノ曲で作ったムービーで入場したい」、「二人の思い出の詰まった曲をプロフィールムービーで流して、ゲストに見てほしい」と考えていても「楽曲の著作権」がないと使用できません。 最近は特に映画やアニメ、アーティストの楽曲を、BGMやムービー制作で無断使用(制作・上映・販売・複製(収録)することで、知らず知らずのうちに著作権や著作隣接権を侵害してしまったというケースが増えています。最悪の場合、著作権処理をしていない楽曲をムービーに使ってしまったため、会場で流せないという最悪の事態にまで発展してしまった新郎新婦もいます。 しかし、LoveYou(ラブユー)は一般社団法人音楽特定利用促進機構(ISUM)と契約しているので、著作権のある有名アーティストの楽曲をBGMに選ぶことができます。また、DVD盤にISUMの証明シールを貼り付けて納品しますので、式場で著作権問題で上映を断られる事はありません。万が一、上映についてトラブルが発生した場合は、LoveYou(ラブユー)が対応しますので、お問い合わせください。 ※BGMを変更される場合は、最大3曲まで変更が可能な「BGM変更プラン」4,980円/曲(税抜)を選択してご依頼ください。即日納品可能な「超特急制作プラン」は、BGMを変更できません。
→ 使用できる楽曲一覧(ISUM楽曲一覧ページ)はこちら。
#BGM変更可能ムービーはこちら

オープニングムービーのBGM 人気曲ランキング

ゲストを披露宴にお呼びして一番最初のワクワクの瞬間がオープニングムービーからの新郎新婦入場ですね! ラブユーのお客様が実際にお選びになった曲をランキングにしましたので参考にどうぞ!

1位 コール・ミー・メイビー/Carly Rae Jepsen

ノリノリでキャッチーな曲。世界中で大ヒットしました。 一目惚れした女の子のかわいい乙女心を描いたような歌詞も印象的です。 曲の長さが3分程度なので、短いオープニングでも十分楽しめます。

2位 にじいろ/絢香

NHKの連続テレビ小説の主題歌になったこの曲。 あらゆる世代に人気があります。 柔らく暖かい曲調はオープニングの雰囲気も暖めてくれます!

3位 Love You/Q;indivi

とってもフェミニンな可愛い曲。 J.s.バッハの「メヌエット」をアレンジした曲調でたくさんの人に馴染みがある曲です。 華やかなキラキラとした入場にオススメです!

4位 My First Kiss/Hi-STANDARD

アップテンポでノリノリのオープニングにぴったり! アニメ『キテレツ大百科」のエンディング曲「はじめてのチュウ」のアレンジ。 アラサー世代なら一度は聞いたことがある曲で一気に盛り上げたいときに人気です。

5位 帰ってほしいの/Jackson 5

あのjakson5の大人気曲「I Want You Back」、世界中で知らない人はいないでしょう。 ワクワク楽しい入場にぴったりです! 歌詞も愛情に溢れた歌詞で、オープニングのキャッチーさとマッチしてます!

明るくてノリのいい曲が多いのが特徴です。 オープニングムービーはこれから始まる披露宴の雰囲気作りにとっても重要です! 可愛くてアップテンポな曲ならかわいい入場に、おしゃれでゆったりなら暖かい雰囲気の入場に、面白い曲ならパーティも面白く、お二人のイメージした披露宴を素敵に始めましょう!

特徴4 格安制作制作を実現しました!

インターネットで結婚式ムービーを探されている方はお手頃価格を求めていらっしゃると思います。ムービー制作を式場に依頼したら高いからネットで探しているのではないでしょうか? そこで、LoveYou(ラブユー)はなるべく質の良いムービーををできるだけ「安く」「早く」「丁寧」に提供したいというオーナーの想いから、格安制作プラン(プチプラシリーズ)を提供しています。このプランによって1本あたり9,800円(税抜)という破格でムービー制作を実現しました♪ 制作料金が安くても、従来通りフルHD画質の映像を作成し、他業者よりもサービスが充実している理由は徹底的なコストカットにあります。

格安作成できる理由その1. オンラインデータ入稿

お客様のお写真やコメントなどのデータを、従来の写真やアルバムの郵送キットからオンライン入稿に切り替えることで、制作キットの郵送コスト、写真をスキャニングする人件費の削減を徹底しました!

格安作成できる理由その2. 完成形をイメージできる制作プロセス

LoveYou(ラブユー)では、新郎新婦様が完成形をイメージしやすいように雛形をご用意しております。テンプレートに好きな写真を当てはめるだけで、LoveYou(ラブユー)がこれまで作成してきた作品のクオリティー(お洒落さなどの完成度)をそのままに、早く正確な制作を実現しました。

格安作成できる理由その3. 自社エンジニアによるシステム構築

LoveYou(ラブユー)にはWeb系エンジニアが常駐しており、LoveYou(ラブユー)のホームページ作成やシステム構築、アプリ開発などを自社で行っております。このようにシステム構築のコストを削減しつつ、注文〜納品までの業務フローをオンラインで完結できる独自のWebシステムを導入することで、業務効率化を図っています。

オープニングムービーの制作手順

オープニングムービーの制作を依頼しようとしても、制作がどのように行われているかわからないと不安ですよね? LoveYou(ラブユー)では、どんな風にムービーが作られていくのかをご紹介しましょう!

Step1 テンプレートのムービーを選ぶ

オープニングムービーはおおよそ下記の様な構成で作成されることが多いです。

  • 自己紹介ムービー
  • 結婚式準備の過程を追ったムービー
  • 映画やアニメなどのパロディムービー
  • ミュージックビデオ風ムービー
  • ドキュメンタリー番組のパロディムービー
  • 出席者の方の紹介ムービー

また、上記のテーマに加えて「ご両親や周りの人に感謝の気持ちを伝える」「出席者の方の紹介」「登場までの雰囲気を盛り上げるための面白いムービー」「大変だった準備を見てもらって期待感を高める」「映画前の動画のように披露宴中の注意事項やお願い事を伝える」などのテーマを作ってから素材を準備するとイメージが固まり、作業もスムーズに進みますし、楽しいですよ! ムービーづくりをするためには、最初に「どんな風にしたいのか」方向性を決めましょう。

方向性の例

  • 二人から出席者への感謝の気持ちを伝えることをメインにする
  • 披露宴の前に出席者に伝えたいことをメインにする
  • 場を盛り上げるために、おもしろい系メインにする
  • 結婚式準備を時系列で流して、これまでの自分たちの歩みを見せることをメインにする
  • 色々な写真を楽曲に合わせて流し、最後はカウントダウンで登場して場を盛り上げる

ムービーのテイストは、そのまま披露宴の雰囲気に直結するので、しっかり話し合って決めてください。方向性が決まったら、次は中身を確認します。サンプルを見ていただいて、ムービーの雰囲気がイメージに合っているかどうかや、写真の枚数・上映時間を確認して、テンプレートとなるムービーを選んでいただきます。

Step2 ムービーの注文・支払い

手順

  1. 作品詳細ページの「制作依頼へすすむ」もしくは「納品希望日を選択する」から注文フォームへ進み、納品希望日を選択します。BGMを変更する場合は、編曲する曲数と楽曲名・アーティスト名を入力してください。そのほか、挙式日・お名前・お送り先等を入力します。
  2. 決済方法を選んでいただき支払い手続きをお願いします。
  3. 銀行振込→振込先を記載した「注文確認メール」をお送りしますので、指定の口座に振込をお願いします。クレジットカード決済の場合は、次の画面で決済をお願いします。

注意事項

  • ※2週間以上先の納品のご希望は「通常プラン」にて承ります
  • ※1週間以降〜2週間以内の納品のご希望は、納品希望日をお選びいただいた時点で「お急ぎ納品」のフォームになります
  • ※即日納品〜3営業日以内納品のご希望は「エクスプレスオーダー」にて承ります。「エクスプレスオーダー」についてはこちら → エクスプレスオーダー

Step3 入稿フォームからデータをアップロード

決済が終了次第、指定いただいたメールアドレスに「入稿フォーム」のURLを記載したメールを送付します。そのURLから、「入稿フォーム」にアクセスしていただき、オープニングムービーで使用する写真のアップロードやコメントの入力をお願いします。

注意事項

  • ※銀行振込での入金の場合は、着金確認後の送付になるため遅くなることがあります。
  • ※素材の提出が期限までに行われないとご希望日に添えない可能性がございます。

アップロードいただくのは写真と動画、コメントです。

Step4 オープニングムービームービーのチェック&修正

アップロードいただいた新郎新婦様の写真やコメントを挿入したムービーを作成し、折り返し送付します。ムービーの内容を確認いただき、写真の雰囲気やコメントなど修正があれば、連絡をお願いします。修正は無制限とさせていただいておりますので、お気軽にお申し付けください!

Step5 DVDの作成と発送

新郎新婦様様から内容に問題がない旨の連絡をいただけたら、すぐにDVDを作成し、送付先の住所へ発送いたします。 ※連絡をいただいてから3営業日程度で発送いたします。
※エクスプレスオーダーは「データ納品」となりますので、DVDへの焼き付けは新郎新婦様自身でお願いします。

Step6 式場で確認

本番の前に必ず実際の式場で上映テストをお願い致します。弊社の手違いや商品に不備等がございましたら、早急に対応いたしますのでご連絡ください。 ※完成報告をいただいているため、この段階でのお客様都合による修正や交換などはお断りすることがございます。

Step7 本番

素敵な瞬間をお迎えください。

新郎新婦様に行っていただく作業は、1.テンプレートムービーの選択 2.データのアップロード 3.完成したムービーのチェックの3つだけです! 次に何をすればいいのかについてもメールで連絡しており、これまで作成方法がわからない断念された方はいないので、パソコンに詳しくないという方も安心して依頼いただけます。 ※エクスプレスオーダーの方はDVD作成の作業が必要です。

最高のオープニングムービーを制作するために

オープニングムービーは披露宴を引き締める大切な演出ですが、出演者への「おもてなし」でもあるので、できれば出演者が見て楽しめるムービーを制作したいものです。 新郎神保様も、できれば何年経っても見返したくなるムービーを作りたいはずです。 そこで、出席者に喜ばれるムービーのポイントを制作過程に沿って紹介していきます。

最高のテンプレートムービーを選ぶ5つのチェックポイント

テンプレートのムービーは、オープニングムービーの全体の雰囲気を決める大切なポイントです。新郎新婦様が気に入ったものを選んでいただくことも大切ですが、来場していただいた方に楽しんでもらうことも大切です。まずはテンプレートのムービーを選ぶ際に押されておきたいポイントを紹介します。

チェックポイント1. オープニングムービーで流す曲の雰囲気

二人の思い出の曲をムービーに使う場合、稀に披露宴の雰囲気に合わないことがあります。

【チェックポイント】
  • 曲のテーマが披露宴向きかどうか?
  • 曲の歌詞やテンポが明るい印象か?
【アドバイス】

披露宴は明るく、これからの幸せを祝福してもらう場です。別れ、涙、辛い過去などをテーマにした曲は不老園向きではありません。あまりにも暗い印象の曲を流すと、式の雰囲気が壊れてしまいます。 思い出の楽曲を流して入場したいという人もいれば、長く定番になっているウエディングソングを選ぶ人もいるので一概には言えませんが、披露宴で流すムービーなので、やはり「出会い」「愛」「奇跡」「永遠を誓う」「結婚」といった内容をテーマにした曲がおすすめです。明るくこれからの2人の未来が期待できるような曲を選びましょう。

チェックポイント2. ムービーの尺の長さ

自作のムービーで時々見られるのが、尺が長すぎて来場者が飽きてしまうことです。披露宴で使うオープニングムービーは、新郎新婦の入場を盛り上げるちょうどいい長さで作成する必要があります。

【チェックポイント】
  • オープニングムービーを見終わった後に新郎新婦が登場して盛り上がるか?
【アドバイス】

オープニングムービーは1曲を目安に作るとまとまりがよくなり、披露宴を盛り上げてくれます。LoveYou(ラブユー)のテンプレートムービーはすべて来場者を楽しませた実績がある構成になっていますので、この点についてはご安心ください。新郎新婦様は実際に色々なサンプルムービーを見て、想像を膨らませていただければ、大丈夫でしょう。

チェックポイント3. 使用する画像や動画の内容

新郎新婦のラブラブな写真を取り入れると出席者も盛り上がって幸せな日であることを演出できますが、そうした写真だけで構成してしまうと逆効果になることがあります。

【チェックポイント】
  • 新郎新婦の品格が落ちない内容か?
  • ご高齢の親戚を多く招待するか?
【アドバイス】

イチャイチャしている写真や、ふざけている写真などを使用すると親族や友人知人の品格を落としてしまうことにもなりかねません。あくまで披露宴は式典ですので、節度ある写真や動画を選びましょう。 また、年代によっては、オープニングムービーを見て不快にさせてしまう可能性もあるので、来場者によってはオーソドックスな方が無難な場合もあります。制作会社側ではわからない内容になるので、慎重に吟味をお願いします。 親族、友人知人、会社関係者など、来場者のの誰が見ても好感のもてる内容かどうかを確認しましょう。Loveyouで映像を制作する場合は、ムービーの確認段階で第三者に確認してもらって意見をもらいましょう。

チェックポイント4. 文字の読みやすさ、写真の人物の見えやすさ

オープニングムービーでは写真や動画のほか、メッセージを流すものがありますが、文字が小さすぎて見えなかったり、流れる文字のスピードが速すぎて読めなかったりという問題が起きることがあります。また写真が鮮明でなかったり、小さ過ぎたりすることもあるのでチェックしておきましょう。

【チェックポイント】
  • スクリーンに映した時、文字や写真は見えやすいか?
  • 流れる文字のスピードは速すぎないか?
  • 使用したい写真は、高画質でピントが合っているか?
【アドバイス】

LoveYou(ラブユー)では、文字の大きさ、文字の流れるスピードは、式場の後ろの席に座っている人にも見えるように調整していますが、必要があれば修正いたしますのでご連絡ください。 また、パソコン上で確認する場合と、実際に式場で確認する場合で、印象が変わることがあります。できれば完成報告をする前に実際にスクリーンで流して確認してみてください。 ムービーで使う写真や動画は、ブレていないか、またピントが合っているかをチェックしてから入稿するとスムーズにムービーが制作できます。

チェックポイント5. オープニングムービーの構成

文章に起承転結があると引き締まるように、ムービーにも「構成」があることで笑いや感動が生まれます。LoveYou(ラブユー)のテンプレートムービーを確認した段階で、実際に披露宴で上映した時に盛り上がるかどうかを想像しましょう。

【チェックポイント】
  • ムービーの構成(始まり、盛り上がり、しめ)がしっかりしているか?
  • 現在と過去の写真が交互に行き交うなど、複雑な構成になっていないか?
【アドバイス】

様々な方が来場する披露宴では、一部の人しか楽しめないような内容よりも、定番の「二人の出会い~付き合うきっかけ~プロポーズ~結婚」といったシンプルな流れの方がわかりやすく、感情移入しやすいのです。そのため、クライマックスの結婚に至るところで感動の涙を誘うムービーに仕上がります。来場者がどんな反応をするかを想像しながらLoveYou(ラブユー)のテンプレートムービーを確認するようにしましょう。

データはこれで大丈夫?気になる写真やメッセージのアレコレ!

オープニングムービーを作る上で一番重要なポイントは「写真選び」と「メッセージ」です。 いざデータのアップロードやメッセージの作成を指示されても、どんな写真を使って披露宴を盛り上げたいのか、どんなメッセージが喜ばれるのか色々と悩んでしまいますよね!

  • いざ当てはめてみたらイメージと違った
  • アルバムになっている写真って使えるの?
  • この人との写真、プリクラしかないなぁ
  • メッセージが雰囲気とあっていない

制作していくと上記のようなこともあると思います。 そこで、オープニングムービーを作る上で気になる写真やメッセージのアレコレについて解説していきます!

写真編

オープニングムービー向きの写真の4条件
明るめ・はっきり

写真は「明るめ」の物の方が印象がクリアに見えます。 写真だけだと違和感がなくても、テンプレートに当てはめてみたり他の写真と比較すると、暗めの写真がムービーの雰囲気を壊してしまうことがあります。 単体で見るだけでなく、他の写真やムービーの背景と見比べてみましょう! また、 ピンボケしているとDVDを作成する際に画質が落ちてしまったり、フィルターやエフェクトといった演出の加工の影響で少しぼやけた印象になってしまうことがあります。 スライド形式のムービーに使用した時も画質が落ちると予想されるので、写真はできるだけ「明るめ・はっきり」したものを選びましょう。

遠すぎない

被写体までの距離が遠すぎると写っている人の顔が判別しにくくなるので、あまり「遠すぎない」写真を選ぶことも大切なポイントです。ただし、演出でイメージや雰囲気のためにあえて引きの写真を使うのはよいでしょう。

離れすぎない

写真の人物の間が「離れすぎない」ことも重要です。 離れていると、間の空間がメインになってしまって肝心の人物に注意がいきませんし、テンプレートの範囲に収まらないことがあります。 人物が写真の端と端になっている写真は避けましょう。 大人数で写っているものも全体をムービーに乗せると、ひとりひとりの表情が分かりづらくなってしまうことがありますし、人物の頭や顔のすぐ横が切れてしまっている写真も、枠内に収まらないことが多いため避けた方が無難です。

似た様なものにならない

オープニングムービーだけでなく、プロフィールムービーにもよくあるのですが、似たような新郎新婦のアップ写真ばかりを選んでしまう方がいます。 同じようなカットばかりだと見ている人は飽きてしまうので、 色々なシーンやカット、雰囲気が出る様にバックやポーズや表情を工夫してみましょう!

写真のよくある質問Q&A
Q1. オープニングムービーの写真は撮りなおすべき?

オープニングムービーの写真を選ぶ際に、既存の写真を活用する方も多く、LoveYou(ラブユー)のお客様の大半が既存の写真でムービーを制作されています。しかし、LoveYou(ラブユー)ではオープニングムービー用の写真の「取り直し」をおすすめしています。 披露宴ではオープニングムービー以外にプロフィールムービーを作成するかと思いますが、こちらは新郎新婦それぞれの生い立ちだけでなく、新郎新婦が出会ってからの写真をたくさん使用します。そのため、オープニングムービーの写真を取り直して、既存の写真をプロフィールムービーに使用することをおすすめしています。 また、「オープニングムービー」は『結婚式の準備』、「プロフィールムービー」は『想い出を重視』など、テーマを決めておくと選びやすいでしょう。 前撮りの写真や、結婚式の準備の写真、入場前に参加者の方へ伝えたいメッセージなどを盛り込んだ写真もおすすめです♪

Q2. 卒業アルバムの写真を使ってもいい?

データ化したものをアップロードいただければ使用することができます。ただし、卒業アルバムの写真は他の人が写っていたり、被写体が遠かったりすることもあるので、じっくり精査して選ぶようにしましょう。

Q3. スマホで撮った写真はOK?

スマートフォンで撮影された写真は、データとしてスマートフォンに保存されているので、そのままLoveyouの入稿フォームにアップロードいただければ使用できます!

Q4. プリクラは使える?

こちらもデータ化してアップロードいただければ使用できます。これまでの二人の思い出としてたくさん撮ったプリクラを使って、コラージュのようにデザインすることもできます。 写真自体が小さく画像が荒い場合などは仕上がりのクオリティが下がることも懸念ですが、実際にムービーに当てはめた雰囲気なども分からないこともあるので、完成時に確認してみてください。LoveYou(ラブユー)は、修正回数無制限ですので安心して色々な写真を試していただくことができます。

Q5. 汚れてしまった古いお気に入りの写真。ネガやデータもないけれど大丈夫?

こちらもスキャンしてデータ化したものをアップロードいただければ使用することができます。ただし、ムービーの雰囲気とあっているかどうか、確認をお願いします。

Q6. 知らない人が写り込んでいても使えますか?

プロフィールムービーを始め結婚式ムービーは、営利目的での上映でないですし、プライベートなものなので知らない人が写り込んでいても問題ありません。 気になる方は、周りの背景をぼかす手法で、さりげなく見ている人の目線から外れる様工夫してみましょう。

メッセージ編

オープニングムービーに入れたいメッセージの作り方

オープニングムービーに入れるメッセージも大切なポイントですが、どんなメッセージを入れたらいいのか悩んでしまいます。そこで、オープニングムービーに使われるメッセージの作り方を紹介します。

伝えたいメッセージから考える

オープニングムービーですから、映画の前の予告編や注意事項のように「披露宴でどうしてほしいか?」ということを考えて作成してみてはいかがでしょうか? 新郎新婦から、披露宴開始前にあらかじめ伝えておきたいメッセージを盛り込むのです。例えば、次のようなメッセージがあります。

伝えたいメッセージの例
  • 新郎新婦入場の際は、大きな拍手をお願いしたい
  • たくさん楽しんでいってほしい
  • お酒はほどほどに。たくさん飲んでいってほしい
  • 途中、席の移動は自由です
メッセージのおもしろさから考える

新郎新婦と関係の深い出席者へのおもしろいメッセージを入れることで、式場の緊張した雰囲気が一気に和らぎ、披露宴への期待が高まります。

おもしろいメッセージの例
  • 「余興や友人からの挨拶に期待しているよ!」
  • 「彼女のいない新郎友人さん、今日はかわいい新婦友人が多数出席中。この機会で出会ってね!」
  • 「お父さん、今日は泣き過ぎないでね」
  • 「部長、今日はぼくの功績をたくさん話してください!」

LoveYou(ラブユー)のオープニングムービー制作プラン

良いムービーは、「ストーリー性」「テンポの良さ」「音楽と写真のマッチング」がそろっています。 でも自作ではここまで色々チェックしながら作るのは難しく、よほど慣れた人でないと限界もあります。 そこで私たちLoveYou(ラブユー)が、ポイントを押さえたお二人だけのおしゃれなウエディングムービーの制作・提供をしています。 お二人にとっては、一生に一度の披露宴。出席者からも「このムービーおもしろいわ!」「二人ってなんて最高なカップル」と言ってもらえるような、ステキなムービーで大いに盛り上げましょう。 LoveYou(ラブユー)は、オシャレな結婚式のオープニングムービーやプロフィールムービー、エンドロールを格安制作しております♪ ムービーの制作料金は格安の9,800円から。

エクスプレスオーダー

結婚式ムービー格安制作のLoveYou(ラブユー)では、結婚式ムービーの作成を忘れていたり先延ばしにしてしまって挙式までに間に合わないと諦めている新郎新婦様のために「超特急制作即日納品プラン」、エクスプレスオーダーをご用意しております。「もうムービー作りが間に合わない!」と思っている新郎新婦様、ぜひご利用ください。

ご利用方法

エクスプレスオーダーのご利用はとても簡単です! LoveYou(ラブユー)のムービー作品の中からお好きなものも選んでいただき、作品ページのムービー再生画面の下にある「最短即日納品プランで制作依頼」ボタンよりご依頼くださいませ。 以下のの3パターンをご用意しております。 ご依頼ページよりプランをお選びいただけます。

  • 即日納品 +3万円(税抜)
  • 翌日納品 +2万円(税抜)
  • 3日以内納品 +1万円(税抜)

まずは、LoveYou(ラブユー)のホームページの画面左下にある、「納期確認チャット」にてご利用可能な制作スケジュールをお問い合わせください。 対応できるオペレーターがオンラインの場合は画面上のチャットですぐにお返事いたします。 チャットにて制作のご依頼方法や不明点などのご質問にもお答えしますのでお気軽にチャットしてください(^^) また、営業時間外などでオペレーターが不在の場合でも、チャットにメッセージを残していただきますと届きますので営業時間内になるべく早く対応させていただきます。

注意事項 ※必ずご一読をお願いいたします
  • 修正等のスケジュールに関しては、可能な限りお客様と相談の上承りますが、余裕を持ったご注文・入稿をお願いいたします。
  • ご入稿は指定いたしました日数を過ぎますと、ご希望の納品日に添えませんので、お早めにお送りください。
  • 納品までの日数は、土日祝日を除いた営業日でお考えください。
  • 弊社の手違いにより商品に不備があった場合は、早急に交換・修正を承ります(再納品はご依頼から3営業日程かかります)
  • 弊社の手違い以外でお客様都合での商品の変更や修正につきましては、別途料金を頂戴いたします。
  • 入稿に関しては全てデータ化したものでの対応となります。現像された写真をスマートフォンのカメラで撮影したり、スキャナ付きの家庭用プリンター等でスキャンしていただいたものでも対応可能です。
  • エクスプレスオーダーは「データ納品」でございますので、お客様ご自身でDVDへの焼き付けが必要になります。

納品について

納品形式は、「データ納品」となります。 納品ファイルをパソコン上でダブルクリックしていただくだけで、DVD-Rに焼くことができる形式で納品しますのでパソコンの操作が苦手な方もご安心くださいませ。 ご希望により、DVDへの録画をお電話にてサポートするプランもご用意しております。 もしパソコンの操作がどうしても苦手な場合にはご検討ください。 詳しくはチャットでお聞きいただくか、お気軽にお問い合わせくださいませ!

注意事項

一生に一度の大切な結婚式の余興ムービーですので挙式に間に合うようにするにはお客様のご協力が必要です。 ムービーに使用するコメントやお写真は専用の入稿フォームをご案内しますので、そこから簡単に入稿いただけますが、ご入稿を早めにしていただけないと作れないので、以下の注意事項にも目を通して迅速にご対応をお願いいたします。

  • ご注文前に必ず画面下部のチャットで制作可能スケジュールをご確認ください。
  • 土日祝日や10時〜18時以外の営業時間外はチャットオペレーターが不在の場合がございます。
  • こちらのチャットがオフライン(不在)の場合はチャットメッセージを残していただき返信をお待ちください。
  • 制作スケジュールのご確認なしにご注文いただいた場合にはキャンセルとさせていただきますのでご了承ください。
  • キャンセルの場合にはキャンセル事務手数料3,000円(税抜)が必要ですのでご注意ください。
  • 納品形式は「データ納品」となります。
  • データ形式はパソコン上でダブルクリックするだけでDVDに焼ける形式で納品いたします。
  • 納品データをDVDに焼く作業はお客様ご自身で簡単にできますが、パソコンが特に苦手な場合は必ずサポートできる友人や家族の方に協力してもらうようにしてください。

何かご不明な点等ございましたらお気軽にチャット、またはお問い合わせくださいませm(_ _)m これから結婚式を挙げられる皆様のお役に立てるよう誠心誠意、心を込めてムービーづくりをさせていただきます。

よくあるご質問

Q. ムービーの制作がうまくできるか不安なのですが、どうすればよいでしょうか?

LoveYou(ラブユー)ではメールだけでなく、LINEやお電話でもサポートしております。 はじめての結婚式ムービー作成依頼は不安なことだらけだと思いますがご安心ください。注文前には気付かなかった不明な点や心配事もお気軽にご相談くださいませ。

Q. 披露宴まで時間がないのですが依頼することはできますか?

LoveYou(ラブユー)では「即日納品」も行っています。 LoveYou(ラブユー)は、披露宴まで時間がない方のために「安く」「早く」「丁寧」にオープニングムービーを制作しております。もちろん、即日納品を実現するためには新郎新婦様の協力も必要ですが、「エクスプレスオーダー(即日〜3日以内)」や「お急ぎ作成プラン(最短1週間)」を利用いただければ短期間での納品が可能です。 詳しくは各商品詳細ページをご覧ください。

Q. ネットの制作会社を利用するメリットは何ですか?

一番のメリットは式場と提携している制作業者を使うよりもトータルコストが安くなることです、式場提携業者を使って制作すると、オープニングムービーとエンドロールムービーの2つで40~50万円位かかってしまいます。それに対して、ムービー制作会社が制作すると数万~10万円台で済むため、持ち込み料金を払ってもトータルでは費用が抑えられます。

Q. 自分の希望するオープニングムービーができるかどうか心配なのですが?

LoveYou(ラブユー)はテンプレートムービーに新郎新婦様の写真やメッセージを当てはめていただく形式を採用しております。そのため、サンプルムービーを見ていただければ大体のイメージがつくようになっています。 まずは気に入るオープニングムービーがあるかどうかを確認してみてください。

Q. 対面で話をしなくても大丈夫なのでしょうか?

1からムービーを制作する業者の場合は対面で話をする必要がありますが、LoveYou(ラブユー)は時間のない方に、「安く」「早く」「丁寧」にムービーを制作する会社です。そのため、テンプレートムービーに新郎新婦様の写真やメッセージを当てはめていただくというシンプルな制作方法を採用しています。 もちろん、データの送信などのやり方がわからない時は電話やLINEなどでサポートを行っておりますので、ご安心ください。

Q. 格安制作をしてもらっても持ち込み料金がかかってしまいますよね?

おっしゃるとおりです。 式場には提携している「おかかえ業者」がいて、ムービー制作で50万円のコストだった場合、業者側と式場とで分け合うシステムになっています。そのため、外部からの持ち込みの場合は持ち込み料金が発生してしまうことがほとんどです。 しかし、LoveYou(ラブユー)は9800円(税抜)からムービーを制作しております。そのため、持ち込み料を払ったとしてもトータルで安くなります。式場に依頼した場合とLoveYou(ラブユー)でムービーを作成して持ち込んだ場合の費用を一度比較してみてください。

Q. 式場提携業者を勧められましたがLoveYou(ラブユー)に依頼することはできますか?

依頼いただけるかは式場によります。 ムービー制作会社をどこにするかを決める前に確認が必要なことですが、「うちは専属のところ以外はNGです」という式場もあります。後々「ムービー持ち込みNGで使えない!」ということにならないように、事前にプランナー様に相談するようにしてください。 また、式場側から持ち込みOKが出た場合でも、「持ち込み料金」が発生することがあります。多くの式場の場合10万円単位でかかりますので、後で「知らなかった!」ということにならないように、金額をきちんと確認しておきましょう。

Q. 自分の好きなアーティストの楽曲を使用したいのですが、可能ですか?

一般社団法人音楽特定利用促進機構(ISUM)に登録してある曲であれば使用していただけます。 通常、アーティストの楽曲を利用したい場合、楽曲に対する「著作権」とレコード会社の「著作隣接権」について複製権(コピーする権利)を獲得する手続きをとる必要があります。 その手続きを代行してくれてるのがISUM(一般社団法人音楽特定利用促進機構)です。現在(2018.5.16時点)、ISUMでは11538曲もの楽曲があるので、よほど権利関係に厳しいレーベルやマイナーレーベルでなければ使用できる可能性が高いでしょう。

Q. 写真のデータ入稿のメリットはなんですか? デメリットはないのでしょうか?

近年は「オンラインデータ入稿」を採用する会社が多くなっています。使いたい写真や動画のデータを送るだけなので、新郎新婦様の負担も少なく、普段スマートフォンやパソコンをお使いの人であればすぐにできます。 「仕上がりがデータ入稿よりも時間がかかる」「現物をスキャンしてムービーに使うため、画質がどうしても落ちる」といった現物を送る方法の欠点を克服した方式です。そのため、データでの入稿は納期を重視し、写真等のやりとりを極力郵送でしたくない人におすすめですね。 メリットは以下のとおりですが、デメリットはありません。ただし、送った写真データを紛失したり送ったデータがわからなくなったりしないように管理する必要があります。

写真データのメリット

  • 制作会社にスピーディーに入稿できるので、仕上がりも早い
  • データをそのまま使えるため、スキャンした写真よりもきれいに仕上がる
  • データそのものが高画質であれば、ムービーの仕上がりもきれいに仕上がる

Q. プロフィールムービーを依頼することができますか?

LoveYou(ラブユー)ではプロフィールムービーの制作も行っています。 LoveYou(ラブユー)のプロフィールムービーは、新郎新婦の生い立ちを写真とコメントのスライドショーで紹介した後に、二人の出会いから結婚までのストーリーを写真とコメントで詳しく紹介する構成になっています。ムービーの終盤は、結婚式に集まってくださった方々や両親への感謝の言葉を入れていただけるように工夫しております。 → プロフィールムービーはこちら

Q. エンドロールも依頼したいのですが、大丈夫でしょうか?

LoveYou(ラブユー)ではエンドロールムービーの制作も行っています。 エンドロールムービーは、結婚式に来てくださったたくさんの方々へ感謝の気持ちを言葉で伝えられるように、なるべくテキストを大きく表示するように工夫しています。 → エンドロールムービーはこちら

姉妹店のご紹介

LoveYouとはムービーのテイストが違った、かわいくてお洒落なオープニングムービーを多数ラインナップしている姉妹店もご覧ください。 → かわいくてお洒落なオープニングムービーを格安制作 ワン